MaBook Mid 2010 メモリー16GB化へ挑戦

こんにちは。(^_^)

本日2度目の更新です。(^_^;)

今年になって、ちょっとテンションの上がるニュースがありました。

それは・・・一部のMid 2010モデルのメモリーが16GBまで認識する・・・とのこと。

詳細はVintage Computer→(リンク)というショップに載っています。
ここは以前、MacBook Late 2006の内蔵ファンの購入でお世話になりました。

そのサイトによると、2つの条件があるとのこと。
 条件1:ファームウェアを最新にしておく
 条件2:OS X Lion 10.7.5以降
だそうです。

私の場合は・・・
条件1は、アップデートで強制的に更新されるので問題なし。
条件2は、年末の再編でLionにしたので問題なし。
よって、2つの条件を満たしているので16GB化へ挑戦できる。

DDR3-1066の仕様なんですが、DDR3-1333はどうなんでしょう?
Vintage Computerのサイトによると、相性問題等あるのでおすすめできないとのこと。
しかし、1つ上の仕様であれば問題ない場合が多いんですよね。
・・・ということで、Amazonでポチッとしてしまいました。(*^_^*)

増設前

8gb


8GB×2のメモリーに付け替えて、電源ボタンを押してみる。
画面が暗いままで、ビープ音が・・・・・あれっ?
メモリーが認識していないっぽい。
PRAMなどをリセットしても変化なし・・・
う〜ん。やはり1066でないとだめだったようですね。

8GBに戻すのもどうかと思ったので、ちょっと抵抗してみた。
16GB化をあきらめて、4GB+8GBで12GB化に予定変更。
この組み合わせだと、問題なく起動しました。
このことから、1066のメモリと併用すれば問題ないようですね。
デュアル・チャンネルは無効化されてしまいますが、私には無効化されても違いがわからないので問題なしです。

12GB化

12gb

これで、仮想化ソフト(Parallels Desktop)使用時でも安心です。

さらにもう1つ確認しておくべきことは・・・
BootCampですね。

Windows 7 Professional 64Bit版

12gbwin7

問題なく認識してます。


中途半端な感じの増設になってしまったようにも思えますが、満足しています。


参考までに・・・
元々使用していたメモリー
Transcend JetRam ノートPC用増設メモリ PC3-8500(DDR3-1066) 4GB 永久保証
JM1066KSN-4G
を2枚。

今回、購入したメモリー
Transcend JetRam ノートPC用増設メモリ PC3-10600(DDR3-1333) 16GB KIT(8GB x 2) 永久保証
JM1333KSH-16GK



おまけ
12GBの状態で、本体付属のMac OS X Snow Leopardのインストールディスクでも起動を確認しました。
よって、16GBの条件でLion以上となっていますが、もしかするとSnow Leopardでも使えるのでは?
あくまでも私の勝手な想像ですけど、そんな気がしています。(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

12GB化計画

こんにちは。メモリ12GB化のその後はどうでしょうか?

自分はMacBookPro mid2010 15インチを所有していて、現在4GBx2枚の
8GBで使用中です。
こちらは両方共DDR3-1333のメモリ(SanMax)で問題無く1年ほど使用中です。

最近になってWindows7を仮想マシンで動かすようになって
さらなるメモリ増設に興味を持ちました。
ただ自分のモデルは16GBにはできないと知り、
そちらのブログで取り上げられている12GB化を検討中です。

今手元に他メーカーのDDR3-1333の8GBメモリ(シリコンパワー)が1枚あるのですが、
両方共1333メモリだと4GB+8Gbの計12GBでは正常に立ち上がらず、でした。
(スロットを入れ替えてもダメ)

同じメーカーでDDR3-1066の4GBと組み合わせたいけるかな?と思いつつも、迷い中です。

No title

コメントありがとうございます。

現在もMacBook Mid 2010を使っているのですが、メモリーを16GB化しています。
Vintage Computerというショップで16GB化のメモリーが発売されていたので、購入して使っています。
2013/3/29のブログ(http://gnocafe.blog104.fc2.com/blog-entry-811.html)にちょっと紹介してあります。
16GB化ではOS X、仮想化でのWindows Vista、Boot CampでのWindows 7で問題ありません。
また、短期間でしたが12GB化での上記3つのOSも問題ありませんでした。

なお、推測になってしまいますが・・・
同じメーカーのPC-1066とPC-1333の組み合わせの12GB化ならば大丈夫だと思いますが、取り付けてみないと何ともいえないです。

無責任な発言になってしまいますが、12GB化へ挑戦する価値はあると思いますよ。

No title

お返事ありがとうございます。
16GBにされたんですね!もしかするとそちらのMBPは「13インチ」でしょうか?

同じmid2010モデルでもメモリ16GB化は
13インチでは可能で15.17インチモデルはパーツ等の違いから不可らしいのです。
ならばと12GB化を検討したところでした。
もしそちらのMBPが15インチならば俄然やる気が出てくるのですが笑

ストアでカスタムもして思い入れのある初MBPなので、なんとか5年、いや10年使いたいところです。
Vintage Computerさんにも聞いてみようかなと思います。
プロフィール

Caffe Latte (Yasuvich)

Author:Caffe Latte (Yasuvich)
Welcome to My Blog !

World of Tanks Blitz

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
アクセスありがとうございます